家庭用脱毛器を買うより脱毛サロンに通うのとどっちが安い?

ムダ毛が多くて困っている人や、ムダ毛処理の手間が大変に感じている人にとって脱毛はとても魅力的ですが、一番の問題はそのコストではないでしょうか。

 

脱毛サロンで脱毛するとなるとそれなりの値段になってしまいますから、家庭用脱毛器の購入を考えている人も沢山いらっしゃるかもしれませんね。ですが脱毛器の公式サイトの説明は、販売者目線のものばかりで、購入してから後悔する方も少なくないんです。実際の口コミは脱毛器の掲示板などで調べたり質問しておくことが重要だと思います。

 

脱毛サロンによる脱毛と、家庭用の脱毛器。どちらが安く済むのか比べるために、まずは家庭用脱毛器が幾らくらいなのか見てみましょう。

 

現在の所一番人気が高いといわれる脱毛器「ケノン(KE-NON)」の場合、希望小売価格は98000円。その他家庭用のものは、大体5万円から10万円までが相場となっているようですね。

 

価格の比較をしてみると・・・

脱毛サロンでの脱毛の場合、ひつようになる費用はもちろん脱毛する部位の多さや広さによって大きく変わってきます。

 

最近ではワキ脱毛限定で1万円以下のコースなどもよく目にしますが、全身の脱毛を脱毛サロンで行うとするととても高額になるのは簡単に想像できてしまうのではないでしょうか。

 

これはつまり、家庭用脱毛器との値段の比較は難しいということになってきます。

 

脱毛サロンでの全身脱毛の場合は、15万円というのがおよその目安として良く言われる料金ですから、家庭用脱毛器を購入したほうが安上がりに見えますね。ですが家庭用のものはフラッシュ用カートリッジなどの消耗品も必要になりますし、全身となると非常に手間が掛かってしまいます。

 

ですので、手間や仕上がりまでを含めて値段を考えると、家庭用脱毛器を購入しても脱毛サロンに通っても大きな差は無いと言えるでしょう。

 

家庭用なら自分のペースでゆっくりできますし、脱毛サロンなら安心してプロに任せられますので、価格以外の面で選択するというのが正解といえるのではないでしょうか。