家庭用脱毛器を買うより脱毛サロンに通うのとどっちが安い?

ムダ毛が多くて困っている人や、ムダ毛処理の手間が大変に感じている人にとって脱毛はとても魅力的ですが、一番の問題はそのコストではないでしょうか。

 

脱毛サロンで脱毛するとなるとそれなりの値段になってしまいますから、家庭用脱毛器の購入を考えている人も沢山いらっしゃるかもしれませんね。ですが脱毛器の公式サイトの説明は、販売者目線のものばかりで、購入してから後悔する方も少なくないんです。実際の口コミは脱毛器の掲示板などで調べたり質問しておくことが重要だと思います。

 

脱毛サロンによる脱毛と、家庭用の脱毛器。どちらが安く済むのか比べるために、まずは家庭用脱毛器が幾らくらいなのか見てみましょう。

 

現在の所一番人気が高いといわれる脱毛器「ケノン(KE-NON)」の場合、希望小売価格は98000円。その他家庭用のものは、大体5万円から10万円までが相場となっているようですね。

 

価格の比較をしてみると・・・

脱毛サロンでの脱毛の場合、ひつようになる費用はもちろん脱毛する部位の多さや広さによって大きく変わってきます。

 

最近ではワキ脱毛限定で1万円以下のコースなどもよく目にしますが、全身の脱毛を脱毛サロンで行うとするととても高額になるのは簡単に想像できてしまうのではないでしょうか。

 

これは一見、家庭用脱毛器の方が値段比較では安くなると思えます。実際に有名脱毛サロンのエピレ 口コミを見ると、最初のキャンペーンは安くても結局は全身脱毛をすると10万円以上かかったという感想が見られました。

 

脱毛サロンでの全身脱毛の場合は、15万円というのがおよその目安として良く言われる料金ですから、家庭用脱毛器を購入したほうが安上がりに見えますね。ですが家庭用のものはフラッシュ用カートリッジなどの消耗品も必要になりますし、全身となると非常に手間が掛かってしまいます。

 

ですので、手間や仕上がりまでを含めて値段を考えると、家庭用脱毛器を購入しても脱毛サロンに通っても大きな差は無いと言えるでしょう。

 

家庭用なら自分のペースでゆっくりできますし、脱毛サロンなら安心してプロに任せられますので、価格以外の面で選択するというのが正解といえるのではないでしょうか。

家庭用脱毛器で効果が出ない場合は・・・

脱毛効果に悩む女性

家庭用脱毛器や激安脱毛サロンで主流なのが光脱毛(フラッシュ脱毛)で、この方法は痛みも少なく、肌に負担がなく脱毛をすることができるのですが、効果が小さいのです。

 

エステティックTBCはCMでもよく見かけることが多く大変人気の有名なエステティックサロンです。TBCは今は脱毛に力を入れていてこちらの人気が高いです。

 

TBCの脱毛は他の脱毛サロンとは違い針脱毛(美容電気脱毛)です。針脱毛は、痛みが強く、最近は針脱毛を受けられる脱毛サロンは少なくなっています。

 

しかしTBCでの脱毛は針脱毛にこだわっています。針脱毛は、痛みが強くお肌への負担も高めなのですが、その分効果は高く、一度脱毛した部位はもう生えてきません。永久脱毛と考えて良いでしょう。

 

料金は高くてその点はデメリットなのですが、体験者の方のTBC 口コミでは、最終的にはやってよかったという感想が多いので、家庭用脱毛器で効果がない場合は試してみる価値はあると思います。

 

おすすめの家庭用脱毛器は?

おすすめ家庭用脱毛器ケノン

ケノンは、通販サイト大手の楽天市場で8週連続でオール家電部門第1位を取るなど、大変人気の家庭用脱毛器です。本体価格は8万円ほどで高額なのですが、それだけにかなりの高性能を秘めています。ケノンはフラッシュ脱毛を取り入れているのですが、高出力で照射面積が広いため、他の家庭用脱毛器にはないスピードで脱毛をすることができます。

 

また、照射カードリッジが最大で38,000発利用できるため、長く使い続ければ、本体価格の高さは取り戻すことができます。そのカートリッジについては、残りの照射回数が表示される機能がついていますので、必要以上に予備を持っておく必要はありませんし、脱毛の途中で不意に切れてしまうということも防げるでしょう。
また、美顔器として使えるモードがついていたり、故障を自己診断してくれたりと便利機能もついています。

おすすめ家庭用脱毛器LAVIE(ラヴィ)

ラヴィもおすすめの家庭用脱毛器です。値段は5万円弱と、ケノンと比べるとかなりお買い得です。やはり一番にオススメな脱毛器はケノンですが、資金に余裕がない場合はラヴィが良いと思います。
ラヴィの脱毛方式は、脱毛サロンでも使われているIPL光脱毛です。脱毛サロンと同様のパワーも実現しているため、すばやく、かつ肌にもやさしく脱毛することができます。

 

さらに、美顔器用のカートリッジを使うことで、美顔器としての役割を果たすことができます。脱毛のカートリッジの照射回数は20,000発ですが、カートリッジの値段が4,200円と安いので、1照射当たりの金額はかなり安くなっています。

 

また、30日間の返金保証がついているため、家庭用脱毛器なんて、と思っている方は実際に使ってみるといいかもしれません。効果が実感できればそのまま使い続ければいいですし、合わないなと思ったら返金を受ければよいでしょう。この返金保証はメーカーの自信を表していると言ってもよいでしょう。